読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あずきの日常

気まぐれ日記

ボク、運命の人です。

ボク運が楽しくなってきました。

 

4話すんごーく良かった。

世代的に恋愛系って正直しんどくて(自分がもうアラサーで、もう恋愛通り越して冷めてる部分があるから)正直2話、3話は運命のこじつけっぽい所とか、う〜んって思う部分が多かったんです。

 

でも、今思うと2話、3話がなかったら成立しないんだなと思います。

運命と思わせる演出は必要ですもんね。

 

 

3話の小学生のあかいくんといとうくんの黒板の文字と番号。

晴子さんに渡す紙に書いてた数字を覚えてたもんだから、あ〜そういうことね。

と思ってしまって(たぶん気づかなかったら、わぁすごい!!ってなってたんだろうけど、虹の件があったから勘ぐってしまってて)

4話もこんな感じだったら正直しんどいなと思ってました。すみません。

 

 

ただ、今日は誠くんの言葉にグッとくるものがありました。

 

4話の最初、誠くんは

「僕という人間を知ってもらえれば、あなたに好きになってもらう自信があります」って晴子さんに電話したんですよね。

亀梨くんじゃなかったら正直ウザいです。

 

 神に言われ部長ににんじんを食べさせるのが今回の話なんですが、

 

まず相手に興味を持ってもらうことを関原さんに教えてもらい、部長の嫌いだったにんじんを無理やり食べさせようとし、嫌いなものを好きになってほしい、自分が相手に好きっていう気持ちを押し付けてるということを部長に言われ、そして、にんじん農家の人の話を聞き、にんじん農家の人は最初から好きでやってはないけど、だんだんにんじん農家が好きになってきたと。

 

 

ここの流れが良かった。

 

 

「最初から好きで始まらなくていいんだ。

略〜(ドラマ見てね)

嫌じゃなかったら、ちゃんこ、ご一緒できませんか?」

と。

 

 

嫌じゃなかったらって言われたら嫌いじゃない限り、断り様ないもんね。

誘ってくれた相手が嫌いじゃなかったら行くよ。

 

言い方1つで全然違うよね。

言葉って大切だね。

 

 

誠くん頑張れ!!!!!!!!

と思って見てました。

 

 

晴子さんと定岡くんが気まずくなった後に2人が会話するシーンで、定岡くんがプロポーズした理由で

 

あー!わかる!!って思いました。

晴子さんと、定岡くんは同級生で職場が近くて

 

「たまたまお互いがフリーで偶然会社も近くて、なんか意味あるんだろうな〜一緒になる妙な確信があった」

そう思うのは、自然なことだよね。

ここの2人の会話も良かった。

 

 

そして部長のにんじん嫌いは1話から始まってましたが、4話で解決もしたし、話の流れもうまくできてるなと思いました。

 

 

4話から、やっと笑って見ることができました。

鳩崎さんと運命かもと思わせるような演出。

エレベーターから出てくる鳩崎さんには笑いました。

 

そして関原さんの存在が確立してきたこと。

ZIPの特集でミニドラマやった時の関原さんの演技、面白かった。

 

晴子さんも三恵さんも良い関係だし、定岡くんは、、、

予告見たけど、誠くんとジム行ってる!!!!

 

個人的に踊りが踊れてない誠くんが楽しみです。

 

 

この2人の関係性も楽しみ!

定岡くん、誠くんの恋を後押しするのかな〜

 

 

亀梨くん好き目線で見ると、エレベーターの前で拾ってる姿が可愛かったです。

 

 

とにかく、だんだん楽しくなってきました。

 

 

 

 

あと、話は変わりますが釣りバカは安定の面白さ。

前にスズッキーはどうなったんだろう?と書きましたが、1話にもちゃんといました。

 

スーさんのスマホのストラップがスズッキーでした。

そしてクッションもあるのね〜。

最近内容見てからリピしてスズッキー探しをしています。

 

 

ボク運も怪盗山猫の時みたいにグッズの楽しみほしいなぁ。

 

ドラマの中に潜んでるものを探すのも楽しかったりするんだけどなぁ。

 

そしてボク運をリアタイで見る時、いつも忘れてしまうのはdボタン。

 

フルフルのが良かったんじゃないかな?

まぁ自分が忘れるのがいけないんですが。。。

 

 

あと亀梨くん、メールありがとう!!

かめーるね、先週と似てたよww

 

ほんとはまだまだ書きたいことあったけど、今日はこの辺で。。